秋葉原で買ったお菓子*キットカットの桜日本酒味と柚子酒味を食べてみる

ご飯・お菓子関東地方で買ったお菓子

このお菓子のことを3行で!

お酒風味なキットカット・桜日本酒味と柚子酒味
桜日本酒はお酒の香りと味が強め。逆に柚子酒のそれらは薄めだが、外装に書いてある度数が高いのは柚子酒
管理人は旅先で買ったが、どちらの味も通販可能。お安く買うには送料も含めた金額を見るといい

今月、go to トラベルキャンペーンを利用して旅行に行ってきたので
その時に買った食べ物(主にお菓子)のことを書いていきます。

まずは秋葉原で買ったこちらから。

 

キットカット 桜日本酒・柚子酒

キットカット桜日本酒味と柚子酒味が一緒に写ってる写真

秋葉原のお土産屋さんにて、商品入れ替えのため半額とお安くなってたので買ってみました。
桜日本酒が12枚入り432円→216円、柚子酒が9枚入り756円→378円でした(値引き前→値引き後の順で表記。どれも税込)

ネスレの公式サイトを見てみたら
桜日本酒は期間限定品、柚子酒はご当地商品(日本土産)のところに載ってました。

使ってるお酒のことは、桜日本酒には書いてなかったのですが
柚子酒のほうは、高知県の濵川商店で作られている『美丈夫 ゆず』を使用とあります。

どちらもアルコールが含まれており、使用量は桜日本酒0.07%、柚子酒0.2%。
『お子様やお酒の弱い方はご遠慮ください』と外装に記載されています。

車を使っての旅行だったため、帰宅してから開封。
キットカットはたまに変わり種すぎる味を出すことがあるので、これは美味しいのか変わった味かどっちになるのだろう? とワクワクしながら食べてみました。

 

柚子酒の外箱に書いてあるので、食べた記録と合わせて写真を残しておきたいことが…

キットカット柚子酒の箱にある説明書き

こちらの柚子酒は9枚入りなのですが、食べる量は1日2枚が目安とのこと。
桜日本酒も、書いてないだけで目安量は同じかも…。

カロリーなどを気にしてる方は、少しずつ楽しむほうがいいみたいです。

キットカットの桜日本酒と柚子酒を食べてみる

桜日本酒

キットカット桜日本酒味の写真。外装開封前

まずは桜日本酒味から。

桜日本酒キットカットの外装を開けたところ

外装を開けると、個装に包まれたキットカットが。

キットカット桜日本酒の個装表裏

裏側には方眼メモリがあり、
メッセージなどを書ける自由なスペースがあります。

桜日本酒の個装を開けた写真

個装を開けると、ちょっとツンとする
日本酒であることを全力でアピールしているような香りが。
日本酒って、ものによってはアルコール独特の感じが強いものありますよね。あれをこのキットカットからも体感できました。

桜の風味と日本酒の相性は、意外にも合っているみたいで
1日2枚ずつ食べていくのならちょうどいい味かも…?

フレーバーありの日本酒がいける人には楽しめるかなと思いました。

柚子酒

キットカット柚子酒味の写真。外箱開封前

お次は柚子酒味。
『ゆずしゅ』と読みたくなりますが、ローマ字で『ゆずさけ』と書いてあります。

キットカット柚子酒の外箱を開けて中身を見ている写真

箱の中で袋に包まれています。

キットカット柚子酒の中の袋を開けたところ

2つ折りになっていた中の袋、再度箱に詰める時は
元通り折りたたまずとも入りました。

個装には桜日本酒同様自由なスペースがあり、
こちらにも何かしらのメッセージが書けるようになってます。

キットカット柚子酒の中身。割ってない

個装を開けると、少し間を置いてから柚子酒の甘い香りが。
半分に割って口に入れると、柚子酒の甘さがやわらかく広がっていきます。
桜日本酒と比べて、アルコール独特の感じは弱め。柚子(正確には柚子酒)の味を楽しめました。

アルコールの風味を楽しみたい時は桜日本酒、アルコール感は薄いほうがいい時は柚子酒がいいなと思いました。

買ったお店のこと

GIFT SHOP The AKiBa
(ギフトショップ ザ アキバ)

秋葉原ラジオ会館ビル・通称ラジ館の1階、秋葉原駅から徒歩2~3分くらいで行ける場所です。
駅の中に入らずおみやげを探すにはちょうどいいとこにあります。

営業時間 10:00~20:00
住所:〒812-0001 東京都千代田区外神田1-15-16
TEL:03-3526-2632
FAX:03-3526-2633

ギフトショップ The AkiBa(ラジオ会館サイト内のショップ情報)
Gift shop The Akiba – 野田グループ(運営会社サイト内のショップ情報)

通販可能なお店

今回食べてみたキットカット桜日本酒と柚子酒は、どちらとも通販可能です。

大きいところだと、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング全てにありました。
3つ全てにネスレの公式ショップがありますので、できれば公式から買いたい…という方でも安心かと。

ただし金額は安くても送料が他のショップより高めだったりと、まとめ買い向きのように感じられる送料無料ライン設定でした。
送料まで含めて値段を見ると、ネスレ公式ではないショップのほうが安いこともあり
Amazonではそっちの方が公式より先に出てきました。

管理人の場合は、楽天カードを使っていて楽天ポイントで美味しい思いをしたいから楽天で通販することが多いですが
どこがお得に買えるか・ポイントや特典などが美味しいかは人によって全然違います。

通販で買う際には、少し前に述べた送料のことやポイント関連などのさまざまな基準で見て
買うサイト・お店を選ぶのがいいかなと思います。