頭皮に合うシャンプーを求めて*&honey(アンドハニー)

2019年10月8日

フケとかゆみ(主にフケ)が出ないシャンプーを求めて、
いろんなシャンプーを試している記録

今日のシャンプーはこちらです。

【&honey】
(アンドハニー)

5月頃から試したいと思っていたシャンプーの1つで、
売ってるお店が近場では非常に限られていたから全然買えなくて…
やっと使えます(*´∀`)♪

名前どおりにハチミツを使っていて、
六角形の可愛いボトルはハチミツビンのイメージなんだとか。

潤いにこだわりがあるとのことで、
髪だけでなく頭皮も潤ってくれたらいいなと期待が高まります。

シャンプーは1.0、トリートメントは2.0と書いてありますが
これは使う順番だそうで。

公式サイトの説明によれば、1.0→1.5→2.0→3.0とステップが進んでいき
今回使うシャンプーとトリートメントの間に入る1.5はヘアパック、
3.0は洗い流さないトリートメントのヘアオイルとのことです。
アイテム全部香りが違うというのも、相性が合えば使ってみたくなるポイントの1つ。

頭皮の状態がよくなくて、もし改善の兆しが見られるなら3日目からかな…と思ったので
3日間試していきます。

&honeyを使ってみる

使用前の頭皮の状態

悪い

フケとかゆみ両方出ていて、
頭皮を触るとデコボコしています。

シャンプーのこと

香り:ピオニーハニーの香り
ハチミツを使っているシャンプー独特の甘さは控えめ。
トリートメントはシャンプーと違ってラベンダーハニーの香りで、
こちらも爽やかさを感じる甘さでした。

泡立ち:○

洗い終えてからの様子

1日目。前日より悪くなっています。
なんだかガサガサしてて鱗みたいだなって印象を受けました。

2日目は、普通に使ったら荒れがすごい早さで進みそうな気がしたので
シャンプーブラシを使いましたが
乾き始めた頃からかゆみが気になり始めました。

寝る前、軽く頭皮を撫でたら大粒のフケが取れて
合ってないのかな…と不安になりましたが
鏡を見てみると、前髪付近のフケは見当たらなかったので
よく発生する部分にのみ出ているようでした。

安心していたら、翌日はフケとかゆみが強くなってて…。
でも3日やると決めたし、相性が合えば使いたいので最後の1日も試しました。

乾かす前から違和感があり、乾かし終えたらはがせそうな頭皮に…。
朝起きると、頭があった位置周辺にフケが多めに散らばっており
日中もフケとかゆみが気になって辛かったです。

使ってみた感想

好きだけでは相性は合わない。
そんな感想を抱いたシャンプーでした。

ハチミツ系のヘアケアアイテムは、髪の手触りがよくなることが多いから好きなだけに
頭皮と合わない時は悲しくなります。
ボトルが可愛くて、今の時期限定のJam&Butterなんて香りも好みにぴったりそうだというのに…。

このパリパリ具合だと、他の季節でも合うかどうか分かりませんが…
頭皮はともかく、髪はそこそこ整えてくれたので
試すシャンプーに困ったら試すかもしれません。

この下は、シャンプーよりも成分寄りの感想です。

できるだけ成分のみで判断しないようにしていますが、
頭皮の荒れ方がひどかったので見てみたら

個人的に苦手としている成分の他に、
以前にも何度か「この成分が入っているシャンプーはなんか合わないことが多い…」と書いている
オレフィン(C14-16)スルホン酸Naが入ってました。

これが入っていても合うシャンプーはあるけれど、頭皮の状態が悪くなるシャンプーには高確率で使われていて
成分より使用感を優先している私でも覚えてしまうくらいには
あまりよくない印象が強いです。

他の成分との兼ね合いなどで、仕上がりが変わるから(例:クレージュ。あれは相性がよかったです)
1つの成分だけ見て買わないようにはしていますけれど…

1年半経った今改めて調べても
当時よりマイルドな言い方になっていましたが、人によっては荒れると出てきたので

オレフィン(C14-16)スルホン酸Naが入っているシャンプーは
フケとかゆみ、どちらも出やすくなる確率が高め
とは記録しておきます。

これまでに試したシャンプーは
頭皮に合うシャンプーを求めて*試したシャンプー一覧
で一覧にしています。