キュレルとメディクイックHどっちがいいのか

2018年9月12日シャンプー

実際に試して比べてますが、試してるのは私の頭なので
あくまでも『私にとってどちらがいいのか』の比較になります。
ご了承ください。

ブログを書いてない間、
この2つのシャンプーが私の頭皮に合うかどうか
毎日切り替えたり、数日連続で使ってみたりと
いろいろ試してました。

合うシャンプーなら
だいたい1~3日で何かしらの効果が出てくるので、
医薬部外品と薬用だから
どっちかは何かいい効果があるんじゃないかと期待したのですが…

昨日curelのことを書いたので、
これも一度まとめて書いておくことにしました。

curel

curelを使ってみた感想はこちらにも書いています→頭皮に合うシャンプーを求めて*curel

かゆみは改善されていくんですけど、
フケに対しての効果は薄いもよう。

お試しサイズを買ったので、コンディショナーも一緒についていたのですが
頭皮に近い部分にはこのコンディショナーを使うほうが
トリートメントを使うよりも、頭皮の状態が良くなった気がしました。

メディクイックH

メディクイックHを使ってみた感想はこちらにも書いています→頭皮に合うシャンプーを求めて*メディクイックH

この時、
『もしかしたら効き目があったのかも…』と思ったのですが

2~3日程度では効果が『少しあるかな?』程度で
はっきりと見られなかったので
もっと長い期間、じっくりと使ってみる必要がありそうです。

まとめ

以上のことから、私にとっては

すぐにかゆみだけでも止めたいのならcurel
何日かかけて改善する余裕があるのならメディクイックH

でした。

他のシャンプーから切り替えてすぐは、どちらもかゆみが消えずで
1日で改善されたと思えるほどの劇的な効果は
どちらにもありませんでした(´・ω・`)

curelより相性がよさそうだと感じたメディクイックHでも
効果が出てきたのは2、3日目からでした。

メディクイックHはボトルで買ったので
使い終える頃に変化があったら、また何か書くかもです。
メディクイックのボトルを使い終えた記録はこちらです。
ボトルといっても小さいほうのボトルですが、試すかどうか悩み中の方の参考になれば嬉しいです。