【オクト serapie】を使ってみた感想*フケは最初のうちしか減らなかったものの、1月半くらい引かずに悩まされていた赤みが一気に減った。赤みがひどい夏には再度お世話になりたいシャンプー

シャンプー秋に試したシャンプー,頭皮に合うシャンプーを求めて

忙しい人・パッと見たい人向けの、オクトserapieの評価まとめ画像

(上の【シャンプーの評価まとめ画像】は最後にも載せてますので、使ってる様子とか読んでから見たいという方はそちらでどうぞ)

記事内の図を説明している図

1.画像のタイトル

2.試したシャンプーの名前と画像
名前が長かったら省略されることもあります。

3.評価図
【香り】【泡立ち】【洗い流しやすさ】【フケの量】【かゆみ】の5項目を
【×】【△】【〇】【◎】の4段階で評価して、簡単なコメントも添えています。
飛びぬけていいとか悪いとかあれば、この4つ以外で評価することも。

4.香り
近年は香害という言葉もあることから、
【強すぎず弱すぎず】 【ほのかに香りが続いてる程度】 を最高評価の【◎】としています。
お風呂では強くても朝には消えている・香りはあるが不快ではない…【〇】
乾いたあとも強めに香る・場所によってはNGな強さ…【△】
強すぎる…【×】

5.泡立ち
お試しサイズならパウチ1つ分、そうでないものはだいたい2プッシュ使って
量の多いロングヘアでの泡立ちがどうだったかの評価です。
基本は 【〇】 で、 とても泡立ちがよければ【◎】
泡立ちが悪くなるほど【△】【×】 となっていきます。
クリームシャンプーなど、泡立たないシャンプーの場合は評価をしません。

6.洗い流しやすさ
洗い終わったあと、シャワーでサッと流れるかどうかの評価です。
基準は【○】 で、だいたいのシャンプーは 【◎】【〇】 です。洗い流しにくくなるほど【△】【×】 となっていきます。

7.フケの量
お風呂から出たあと~次の入浴までの間の様子を見て、
このシャンプーを使う前と比べてフケが出なくなったかどうかで判断します。
とても減った・全然出なくなった…【◎】
使う前と比べたら減ったけど、 フケはちらほらある…【〇】
使う前と比べたら同じくらい・使う前より少し増えたかも…【△】
使う前と比べて明らかに増えた・赤くなるなどの異常がある・剥がしてないと耐えられない…【×】

8.かゆみ
フケと同じく、お風呂から出たあと~次の入浴までの間の様子を見て
このシャンプーを使う前と比べてかゆみが出なくなったかどうかで判断します。
とても減った・全然かゆくなくなった…【◎】
使う前と比べたら減ったけど、かゆみは消えていない …【〇】
使う前と比べたら同じくらい・使う前より少しかゆい気がする…【△】
使う前と比べて明らかに増えた ・かゆみがすごく気になる・かきむしらないと耐えられない …【×】

なお、フケの量とかゆみには
フケorかゆみ(もしくは両方)が辛すぎて耐えられずギブアップ・赤みが広範囲・ひっかきすぎて血が見えた・我慢できなくて剥がしてるうちにかさぶたが取れた・決めた期間使いきれなかった・身内ストップが入って使用中止した
などがある分
【-】(マイナス)・【その時に合わせた評価】
が、他の項目より多めの頻度で出てきます。

9.総合評価
5項目を中心に、その他気になった点があればそれも入れて
試したシャンプーに対して総合的な評価を出します。
【フケとかゆみ(主にフケ)が出なくなったかどうか】を重視していますので
【フケとかゆみが出なくなった】場合は、他の項目が微妙でも高めの評価
逆に【フケとかゆみが両方ひどかった】場合は、他の項目がどんなによくても低めになる傾向です。

フケとかゆみ(主にフケ)に長年悩まされている私が
フケとかゆみ(主にフケ)から解放されるためにさまざまなシャンプーを試し続け残している記録、

今日のシャンプーはこちらです。

この記録はどんなことを書いているの?
普通のシャンプーの感想じゃないの?違いは何?
上の画像はどういうこと? 評価基準は?

という方は、先にこの記録に関する説明をどうぞ。
頭皮に合うシャンプーを求めて*試したシャンプー一覧

 

【オクト serapie】
(オクト セラピエ)

オクトserapieの写真。箱から出す前

LIONの公式サイトからの引用ですが、オクトserapieは

オクトピロックス(ピロクトンオラミン)が原因菌(カビ)の増殖を抑え、フケ・かゆみを防ぐ薬用のスキンケアシャンプー

https://www.lion.co.jp/ja/products/242

とのこと。

私のフケは菌のみが原因ではなさそうだというのは、メディクイックHを試したあたりから感じているのですが
この時は赤みをどうにかしたい気持ちが強かったので買ってみました。
乾燥も防げるならいいかな…と。

箱から出した様子はこちら。

オクトserapieの写真。箱から出したボトル

そんなに大きくなく、ポンプ式じゃないから持ち運びしやすいです。

いつも通り3日くらいのお試し期間を予定しておりましたが
地域によって水質が全然違うから髪への影響がどうとかという説を見かけ、私自身も過去にそれを実感しているので
出先と帰宅後を合わせておおよそ2週間ほど使ってみての感想です。

オクト serapieを使ってみる

使用前の頭皮の状態

かなり悪い

フケとかゆみ以上に、首と後ろ髪の境目のあたりに広がる赤みがすごいです。

シャンプーのこと

香り:100%天然香料ナチュラルアロマの香り

爽やかめな香りでした。
残り香はトリートメントの香りのほうが強いくらいで、使うヘアアイテムによってはほぼ香らない髪にできるかと。

泡立ち:◎

とてもいい泡立ちの割にはササっと流せて、洗い上がりはさっぱり。
ただしお風呂上がりにすぐ乾かさないとか、自然乾燥を選んだ日には
さっぱりさはあんまり持続せず。

洗い終えてからの様子

出先(東日本)で試した時の結果はかなり良かったです。

オクトセラピエを出先で3日くらい試したあとの様子。耳周辺 オクトセラピエを出先で数日試したあとの様子。首と生え際の境目

赤みがすごい早さで引いていって、帰ってきた頃には赤色よりも肌色の面積が増えていました。
赤みの出ているところはフケの量が他より多かったのですが、フケの量もダウン。

 

家(いつも試しているところ)に戻ってきてからは、最初ほど劇的な効果はありませんでした。

オクトセラピエを試している間の様子。9月10日ごろ

しかし、赤みが引いていったところ・かゆみが気にならなくなったところは共通で
夏みたいな暑さの日には特に効果を感じられました。

 

上の写真を撮ってから追加で3日使ってみた様子はこちら。

オクトセラピエを使ってる様子。9月13日ごろ

フケは完全には無くなっていないものの、赤みにはいい効果がありました。

ここからは季節の変わり目に入ったようで、フケと赤みの様子が変わり始め…
正確な結果が残せなくなる前に区切りをつけようと思い、記録を残すのはここまでとしました。

オクト serapieを使ってみた感想

(最初に載せていた評価まとめと同一の表です)

忙しい人・パッと見たい人向けの、オクトserapieの評価まとめ画像

フケがなくなってはいないから、私が悩まされているタイプのフケに対する効果はそう高くないみたいですが
後ろの首との境目の生え際にぶわっと出ていた赤みとフケ(主に赤み)は1週間もかからず引いていきました。

様々なシャンプーを試していると、時期や他アイテムとの相性によってはひどい赤みが出たりと荒れてしまいますが
そんな時に使いたいと思いました。

ただし、

  • 朝と夜の2回洗った日
  • お風呂から出てすぐにドライヤーで乾かしていない・自然乾燥を選んだ日

は赤みが強まったので
相性がよいからといって適当に過ごすのはよろしくないようです。

私の頭皮がそうだっただけで、全ての人がそうとは限りませんが…
こういうケースもあるのだというのは書き残しておきます。

 

季節が移ろって秋寄りの気候になってからは、フケが減らなくなりました。
ドライヤーを使って乾かしてもフケが出てきて…。

洗い上がりの良さは変わりませんが、お風呂上がり以降の状態は夏と比べると悪くなったように思えました。
どうやら私の頭皮と相性が合うのは夏の暑い時期みたいです。

 

赤みはすぐ引いたけどフケが無くなってない点と、最高気温が真夏のように上がらない日が増えてからはフケの量が減らなくなった様子から
これを書いた日以降の普段使いはしないことにしましたが

常備しておけばフケ以外の異常があった時すぐ使えるから
季節によって相性が変わるかを探りつつも、合う時期にはお風呂場に置いときたいなと思えるシャンプーでした。

 

\ これまでに試したシャンプー /

頭皮に合うシャンプーを求めて*試したシャンプー一覧
上の画像のリンク先で一覧にしています。