2022年、今年使った中で特に良かったシャンプー2つ

2022年12月22日シャンプーシャンプー関連まとめ記事

2022年は、春からシャンプーの試し方や評価基準を変えたため
試した数の割には良い評価のものがちょっと多かったので、ここの記録を見てくださっている方にとっては
購入するシャンプーを前より絞り込みづらくなったかもしれません。

なので、今年が終わる前に
【2022年に使った中で特に良かったシャンプー】を2つ挙げることにしました。

シャンプーの名前と、どんなとこが良かったかを簡単にまとめて
シャンプーを試した記録へのリンクと、どこで買うのが最安値かも書き添えてます。

上に挙げた例に当てはまる方のほかにも
2022年のログを全部見るのはそんなに大変だから、よかったシャンプーのことだけ知りたい…という方はぜひどうぞ。

2022年に使った中で特に良かったシャンプー2つ

オクト serapie

去年の夏に初めて使ってから度々Twitterでもおすすめしているのが、こちらのオクトserapie(セラピエ)。

今年何も試してない間はほぼ使っていたくらいに愛用していました。これを書き始めた日もAmazonで注文してます。

1年のうち半分くらい使ってみて、調子がよろしくないと感じたのは真夏くらい。
この下で書いてるもう1つのシャンプーを試し終えたあと、同じ洗い方を試してみたら
フケとかゆみが減って楽に過ごせる日が去年よりも増えました。

一番安く買えるのは、私が知っている中ではAmazon。
Prime会員なら送料無料なので1000円以下で買えます♪

リアルで買うと1480円のところがほとんどで、Primeの月額と近い額の差です。
私の場合は動画や音楽のほうのサービスも家族で使っており、シャンプー以外でも通販を利用するのでプライム会員の月額料金を計算に入れてもAmazonが最安値になります。約500円は大きいです…!

人によっては送料やポイント還元込みで考えたら楽天やYahoo!のほうが安くなるケースもあるかと思いますので、私の場合はこうだからAmazonで買ってるという説明書きにとどめておきますね。

KADASON

今年初めて使ったものとしては、KADASON(カダソン)が一番良かったです。

通販でしか買えないといわれているフケ対策シャンプーなので、最初はかなり身構えていましたが…
実際に使ってみたら、洗い方次第でかなりフケや赤みが抑えられました。

この洗い方次第というか、合う洗い方を見つけるのが難しかったんですけど
2度洗いのうち1回目は泡立てて洗い、2回目は原液のままでマッサージするように頭皮を洗っていき
3日に1回くらい洗い方を変えてみるやり方が
私の頭皮には合ってました。

金額は2000円台後半、通販サイトによっては3000円超えとお高めすぎて
私も今年ようやく試したくらいです。

でも2度洗いした日を入れてもだいたい1か月くらい使えた点がよかったので
あまりこまめにお買い物したくない方にとってはメリットを見いだせるかと思います。

KADASON(カダソン) 薬用スカルプシャンプー

特に推したいシャンプーはどっちか

先日フケ対策シャンプーの話をしていて

そのシャンプー、どっちから試すといいの?

と聞かれた際に、

  • 金額で選ぶなら、量は少なめだけどAmazonで購入金額をぐっと抑えられるオクトserapie
  • 量で選ぶなら、値は張るけど量が多い腰までのロングヘアな管理人でも1か月近く使えたKADASON

と答えたくらいにはどちらも甲乙つけがたい結果になったのがこの2つ。
質はどちらも納得できる結果になったので、あとは使い切るまでのおおよその期間と金額です。

管理人は金額重視なのでオクトserapieをよく買っていますが
途中から2度洗いするようにしても使い切るまでの期間が長かったKADASONは、こまめに買う手間が省けるところがすごくいいと思えたんです。

 

上でも書いてますが、一番安く買えるところはそれぞれ違っています。

安く買えるところ

オクトserapieAmazon(キャンペーンが被りまくった際や買い回り系キャンペーンでいっぱい買った時など、ポイント獲得量次第では楽天も選択肢に入る)
KADASON:単品では気軽に買いやすい楽天Yahoo!、定期購入なら圧倒的に公式サイト

フケ対策シャンプーとして試すシャンプーを探して迷っている方には
私自身がよく使っているからというだけじゃなく、手を出しやすい金額のオクトserapieをすすめたいです。

KADASONはアトピー性皮膚炎の方とは相性がよろしくないかもという意味合いの記述が公式やAmazonにあるので、
アトピー性皮膚炎がある方にもオクトserapieがおすすめです。

オクトserapieとKADASONは有効成分として書かれているものが違うので、片方が合わなければもう片方を試してみるのもいいですね。
私は来年そのつもりでいます。

 

2022年はここで終わりです。
来年やるかどうかは試すシャンプーの数次第ではありますが、もしこの2種類以外でいい結果になるシャンプーと出会えれば
このような記録をまた作ると思います。

ここを見てくださる方にとって、この記録がご自身に合うシャンプーを見つける手がかりの1つになればとても嬉しいです。