【シャンプー】サロンスタイル ビオリスボタニカル うるおいをを試した結果と感想*フケとかゆみは改善されず、使いきれなくてギブアップ

2018年3月22日

忙しい人・パッと見たい人向けの、ビオリスボタニカルうるおいの評価まとめ画像

記事内の図を説明している図

1.画像のタイトル

2.試したシャンプーの名前と画像
名前が長かったら省略されることもあります。

3.評価図
【香り】【泡立ち】【洗い流しやすさ】【フケの量】【かゆみ】の5項目を
【×】【△】【〇】【◎】の4段階で評価して、簡単なコメントも添えています。
飛びぬけていいとか悪いとかあれば、この4つ以外で評価することも。

4.香り
近年は香害という言葉もあることから、
【強すぎず弱すぎず】 【ほのかに香りが続いてる程度】 を最高評価の【◎】としています。
お風呂では強くても朝には消えている・香りはあるが不快ではない…【〇】
乾いたあとも強めに香る・場所によってはNGな強さ…【△】
強すぎる…【×】

5.泡立ち
お試しサイズならパウチ1つ分、そうでないものはだいたい2プッシュ使って
量の多いロングヘアでの泡立ちがどうだったかの評価です。
基本は 【〇】 で、 とても泡立ちがよければ【◎】
泡立ちが悪くなるほど【△】 【×】 となっていきます。
クリームシャンプーなど、泡立たないシャンプーの場合は評価をしません。

6.洗い流しやすさ
洗い終わったあと、シャワーでサッと流れるかどうかの評価です。
基本は 【◎】【〇】 で、泡立ちが悪くなるほど【△】 【×】 となっていきます。

7.フケの量
お風呂から出たあと~次の入浴までの間の様子を見て、
このシャンプーを使う前と比べてフケが出なくなったかどうかで判断します。
とても減った・全然出なくなった…【◎】
使う前と比べたら減ったけど、 フケはちらほらある…【〇】
使う前と比べたら同じくらい・使う前より少し増えたかも…【△】
使う前と比べて明らかに増えた・赤くなるなどの異常がある・かきむしらないと耐えられない…【×】

8.かゆみ
フケと同じく、お風呂から出たあと~次の入浴までの間の様子を見て
このシャンプーを使う前と比べてかゆみが出なくなったかどうかで判断します。
とても減った・全然かゆくなくなった…【◎】
使う前と比べたら減ったけど、かゆみは消えていない …【〇】
使う前と比べたら同じくらい・使う前より少しかゆい気がする…【△】
使う前と比べて明らかに増えた…【×】

なお、フケの量とかゆみには
フケorかゆみ(もしくは両方)が辛すぎて耐えられずギブアップ・赤みが広範囲・血が見えた・かさぶたが取れた・決めた期間使いきれなかった・身内ストップが入って使用中止した
などがある分
【-】(マイナス)・【その時に合わせた評価】
が、他の項目より多めの頻度で出てきます。

9.総合評価
5項目を中心に、その他気になった点があればそれも入れて
試したシャンプーに対して総合的な評価を出します。
【フケとかゆみが出なくなった】場合は高めの評価、【フケとかゆみが両方ひどかった】場合は低めにしています。

フケに悩まされる私が合うシャンプーを求めていろいろ試している記録、
今日のシャンプーはこちら。

この記録はどんなことを書いているの?
普通のシャンプーの感想じゃないの?違いは何?
上の画像はどういうこと? 評価基準は?

という方は、先にこの記録に関する説明をどうぞ。
頭皮に合うシャンプーを求めて*試したシャンプー一覧

 

【サロンスタイル ビオリス ボタニカル うるおい】

ボタニカルキューティクルケア、だそうです。
ボタニカル系は香りが独特なものが多くて避けがちなのですが、今月発売されたばかりでシャンプー+コンディショナーのセットが安かったので買ってみました。

頭皮が荒れている時は髪のダメージケアよりもうるおいを優先しているので、
2種類あるうちの【うるおい】を選択。

PicsArt_03-13-08.47.24

ボトルはこんな感じ。
どちらも透明で柄は控えめ、シンプルが好きな方は目に留まりそうです。

シリコン・エチルアルコール・鉱物油・動物由来原料・合成着色料フリー。
主な洗浄成分は、アミノ酸系のココイルグルタミン酸TEA 。
サルフェートフリーではなく、ラウレス硫酸Naが入っています。

アミノ酸系の合う合わないが激しい私の頭皮でも大丈夫なのか不安ですが、とりあえず使ってみます。

ビオリス ボタニカルを使ってみる

使用前の頭皮の状態

フケがひどい、髪をかき上げたり頭皮に触れるだけでボロボロ落ちる、それを少しでも除くためにはがしてしまうので傷ついてかさぶたができている

おでこ周辺の頭皮はこんな状態です。
(グロ…くはないけど人によっては苦手かもしれないのでサムネイル表示にしてます。クリックorタップで拡大)

 

赤いぶつぶつができてます。
2枚目はスマホのカメラに色を自動調整されました。それほどのひどさと認識されたようです…。

シャンプーのこと

香り:フルーティフローラル
甘めで、フルーツやフローラル系のガムのような香りでした。
『ピーチ&アップルのさわやかな甘みのある香りと天然アロマに包まれる』と公式にはありますが、爽やかさよりも甘さが強く感じられたような…。
洗ってる時は強くて洗い上がってからの香りの強さが心配になったけれど、乾いてからはそこまで強くありませんでした。

泡立ち:よい。きしまない
背中より下のロングヘアに2プッシュ程度でも十分な泡ができた。
洗い流しは普通。

洗い終えてからの様子

1日目は頭皮の状態が悪いため参考程度。
お湯がしみるため、2度洗いは毛先だけです。
お風呂上がり・約1時間後のドライヤーの時点ではフケやかゆみがありますが、前述の通り頭皮の状態が悪いため治ってからに期待。

2日目は頭皮の状態が悪すぎるのでお休み。
(かさぶたができてるほど荒れてる時に洗いすぎるのはよくないので)

3日目、お湯がしみることはない程度に。
毛先のみ別メーカーのトリートメント。

4日目はお休み、5日目は手で軽く水を含ませてから1度洗い、少し泡立ててから2度洗い。

6日目、状態が改善する様子が見られないので一時中止。
頭皮の状態がもう少し落ち着いてから再度使ってみることに。

再び使うまでに他のシャンプーを2つほど試してみることにしたので、この記録はここまでにして一度終わります。

使ってみた感想

忙しい人・パッと見たい人向けの、ビオリスボタニカルうるおいの評価まとめ画像

アミノ酸系が合う人には、とてもコスパのいいシャンプーだと思います。
2018/3の時点で698円前後ですが、1000円を超えないシャンプーの中では優秀な部類かと…。
アミノ酸系が合わない人には向いてないかな、と感じました。

だからといって、アミノ酸系ではなくサルフェート系が合う人に向いてるのかと聞かれると
どちらの系統の成分も入っているから何とも言い難く…。
アミノ酸系との相性がよくない、私の頭皮との相性は悪かったのだけは確かです。

ネットでの評価は高いですが
フケと頭皮の荒れですごく悩んでいる方は、違うシャンプーを検討されるほうがいいかなと思います。

 

今回は頭皮に異常がある状態での使用だったため、異常がない状態で何回か使ってみたいです。
頭皮の状態が早く落ち着きますように。

これまでに試したシャンプーは
頭皮に合うシャンプーを求めて*試したシャンプー一覧
で一覧にしています。