【h&s】モイスチャーシリーズのシャンプーを試した結果と感想*フケとかゆみは悪化したが、使い方次第では改善の可能性あり

2019年11月3日シャンプー秋に試したシャンプー,頭皮に合うシャンプーを求めて

忙しい人・パッと見たい人向けの、h&sモイスチャーシリーズシャンプーの評価まとめ画像

(上の【シャンプーの評価まとめ画像】は最後にも載せてますので、使ってる様子とか読んでから見たいという方はそちらでどうぞ)

記事内の図を説明している図

1.画像のタイトル

2.試したシャンプーの名前と画像
名前が長かったら省略されることもあります。

3.評価図
【香り】【泡立ち】【洗い流しやすさ】【フケの量】【かゆみ】の5項目を
【×】【△】【〇】【◎】の4段階で評価して、簡単なコメントも添えています。
飛びぬけていいとか悪いとかあれば、この4つ以外で評価することも。

4.香り
近年は香害という言葉もあることから、
【強すぎず弱すぎず】 【ほのかに香りが続いてる程度】 を最高評価の【◎】としています。
お風呂では強くても朝には消えている・香りはあるが不快ではない…【〇】
乾いたあとも強めに香る・場所によってはNGな強さ…【△】
強すぎる…【×】

5.泡立ち
お試しサイズならパウチ1つ分、そうでないものはだいたい2プッシュ使って
量の多いロングヘアでの泡立ちがどうだったかの評価です。
基本は 【〇】 で、 とても泡立ちがよければ【◎】
泡立ちが悪くなるほど【△】【×】 となっていきます。
クリームシャンプーなど、泡立たないシャンプーの場合は評価をしません。

6.洗い流しやすさ
洗い終わったあと、シャワーでサッと流れるかどうかの評価です。
基準は【○】 で、だいたいのシャンプーは 【◎】【〇】 です。洗い流しにくくなるほど【△】【×】 となっていきます。

7.フケの量
お風呂から出たあと~次の入浴までの間の様子を見て、
このシャンプーを使う前と比べてフケが出なくなったかどうかで判断します。
とても減った・全然出なくなった…【◎】
使う前と比べたら減ったけど、 フケはちらほらある…【〇】
使う前と比べたら同じくらい・使う前より少し増えたかも…【△】
使う前と比べて明らかに増えた・赤くなるなどの異常がある・剥がしてないと耐えられない…【×】

8.かゆみ
フケと同じく、お風呂から出たあと~次の入浴までの間の様子を見て
このシャンプーを使う前と比べてかゆみが出なくなったかどうかで判断します。
とても減った・全然かゆくなくなった…【◎】
使う前と比べたら減ったけど、かゆみは消えていない …【〇】
使う前と比べたら同じくらい・使う前より少しかゆい気がする…【△】
使う前と比べて明らかに増えた ・かゆみがすごく気になる・かきむしらないと耐えられない …【×】

なお、フケの量とかゆみには
フケorかゆみ(もしくは両方)が辛すぎて耐えられずギブアップ・赤みが広範囲・ひっかきすぎて血が見えた・我慢できなくて剥がしてるうちにかさぶたが取れた・決めた期間使いきれなかった・身内ストップが入って使用中止した
などがある分
【-】(マイナス)・【その時に合わせた評価】
が、他の項目より多めの頻度で出てきます。

9.総合評価
5項目を中心に、その他気になった点があればそれも入れて
試したシャンプーに対して総合的な評価を出します。
【フケとかゆみ(主にフケ)が出なくなったかどうか】を重視していますので
【フケとかゆみが出なくなった】場合は、他の項目が微妙でも高めの評価
逆に【フケとかゆみが両方ひどかった】場合は、他の項目がどんなによくても低めになる傾向です。

フケとかゆみ(主にフケ)に長年悩まされている私が
フケとかゆみ(主にフケ)から解放されるためにさまざまなシャンプーを試し続け残している記録、

今日のシャンプーは有名どころのこちらです。

この記録はどんなことを書いているの?
普通のシャンプーの感想じゃないの?違いは何?
上の画像はどういうこと? 評価基準は?

という方は、先にこの記録に関する説明をどうぞ。
頭皮に合うシャンプーを求めて*試したシャンプー一覧

 

【h&s モイスチャー】
(エイチ アンド エス モイスチャー)

今回は、私のではなく旦那のシャンプーです。

いつも使っているシャンプーが全然合わなくなったそうで、新しいシャンプーを選ぶ際に「どれがいい?」と聞かれたので
意見を出すついでに、何日か使わせてもらうことにしました。
シャンプー+コンディショナーのセットで698円でした。

h&sといえば、以前proの2種類を使った時荒れましたね…。

とはいえ今回試すのはproではなく、普通のh&sで

かゆみ・フケを防ぐ働きが認められた医薬部外品
独自の純化クレンジングにより、うるおいをキープしつつフケの原因が取り除かれるとも書いてありますので
過去や別ラインのことは置いといて、少しくらいは期待したいところ。

h&sは種類が多いですが、旦那から問われた候補は

 女性向けうるおうタイプのモイスチャー
 女性向けすっきりタイプのリフレッシュ
 男性向けすっきりタイプのスカルプEX

の3つ。
この中から、旦那の頭皮の状態に合わせてモイスチャーを選びました。

3つのうち唯一のうるおうタイプというのが理由。
乾燥から出るかゆみは多少減るだろうと思ったからです。

合わない可能性大なのに少し使わせてもらったのは
最後にこのproではないh&sを自分が使った時から5年以上は経っており、その間に何度もリニューアルを重ねているから。

ネット上の感想と口コミを見ると、

フケが出なくなったし、かゆみからも解放された!
使ってみてよかった♪

洗浄成分がラウリル・ラウレス系なだけで悪いシャンプー!
わざわざ使うまでもない!!

と両極端で、
メーカーがP&Gな時点で悪いなんて書いてるところもあるほどですが…

私の場合は、
ネットの評判・メーカー・成分のみではなく、実際にシャンプーを使ってみた上で
自分にとっていいか悪いかを判断しておりますので

いい口コミ・感想寄りな結果になることを祈りつつ、4日ほど使ってみました。

h&s モイスチャーを使ってみる

使用前の頭皮の状態

悪い

荒れやすい部分を中心に、
はがそうと思えば簡単にはがせてしまうくらいにフケが出ています。
フケほどではないけれど、かゆみも気になります。

シャンプーのこと

香り:記述なし
洗い始めた時に、かなり香りが広がりました。
フローラル系でもなくマリン系でもなく…中間くらい?
使い続けてれば慣れる程度の強さではありましたが、それまでは気になるかと。
コンディショナーを合わせて使った日だと、お風呂上がりでも続いていました。

泡立ち:◎
文句なしの泡立ちでした。

洗い流しは、泡の量の割に苦戦しませんでしたが
少しでも乾燥気味だったり荒れていると、洗ってる最中や流した直後から
かゆみやむずむずする感じ、しみるような痛みがありました。

洗い終えてからの様子

荒れた状態からスタートした1日目は、お風呂上がって少し後
乾かす前の時点で耳の上ら辺にかゆみが。

2日目~3日目までは、いつ止めようか迷うくらい
フケとかゆみ(特にかゆみ)が引かなかったのですが…

4日目、トリートメントをヘアマスク(どちらもh&sではない)に変えて
しっかりとドライヤーで乾かした日は
首裏のすぐ上あたりのフケが静まりはじめました。

他の部分のフケとかゆみはあるので、完全に消えたわけではないのですが
その場所だけ、フケが出る範囲と量が狭まった感じです。
トリートメントも合っていなかったのかな…。

 

普通に試したのはここまで。
ここからは違うことを試し始めたので、この記録はここで終わりです。

(19/11/24追記 違うことを試し終えたので記録をアップしました。この記事の最後から該当記事へのリンクを繋げてます)

h&s モイスチャーを使ってみた感想

(最初に載せていた評価まとめと同一の表です)

忙しい人・パッと見たい人向けの、h&sモイスチャーシリーズシャンプーの評価まとめ画像

初日は頭皮の荒れも考慮に入れたとして、それでもかゆみが出すぎなので
やっぱり合わなかったよ…となりましたが
トリートメントを変えてからは少し静まりました。ほんの少しだけですが。

ピーク時より静まったけれど、使っている期間を通して見ると
フケとかゆみは減ってないどころか増えてるような…。

というわけで、
このシャンプー・h&s モイスチャーシリーズの評価は☆1としました。

 
なお、これは旦那のシャンプーを一緒に使わせてもらった記録であり
主に使っている旦那は

このシャンプーすごくいいかもしれない。洗ってすぐかゆみが出ない

と言っており
フケ・かゆみなどなく状態は良好とのこと。

子供も含む家族の中で合わなかったのは、フケとかゆみ(特にフケ)に悩まされている私のみであることは
結果と一緒に書き添えておきますね。

 

かゆみ・フケを防ぐ働きのあるシャンプーですら、私のかゆみとフケ(主にフケ)は抑えてくれず
洗い終えてからの様子の最後に書いた『試し始めた違うこと』も、効果が怪しいので
まだまだシャンプー探しは続きそうです。

 

【19/11/24追記】

『試し始めた違うこと』を試し終えたのでアップしました。

シャンプーを使う量を変えると、フケの量も変わるのかどうかを実験しました。

2種類のシャンプーで試していて、h&sモイスチャーは一番最初に使っており
今回よりいい結果を出しています。

当記事のタイトルで『使い方次第~』、評価をまとめた図の中で『量の調整が~』と書いているのは
上の検証でフケの量が変わったことも、このシャンプーの評価に含めたからです。

家族が使ってて自分一人用のシャンプーを買えないとか、ボトルで買っちゃったからどうにか使い切りたい…とお悩みの方は
ぜひ量の調整を試してみてください。

 

\ これまでに試したシャンプー /

頭皮に合うシャンプーを求めて*試したシャンプー一覧
上の画像のリンク先で一覧にしています。