【arau 泡せっけんシャンプー】を試した結果と感想*フケとかゆみは落ち着いた時もあれば大荒れした時も。相性のいい洗い方を探る必要あり

2020年2月7日シャンプー冬に試したシャンプー,頭皮に合うシャンプーを求めて

忙しい人・パッと見たい人向けの、arau泡せっけんシャンプーの評価まとめ画像

(上の【シャンプーの評価まとめ画像】は最後にも載せてますので、使ってる様子とか読んでから見たいという方はそちらでどうぞ)

記事内の図を説明している図

1.画像のタイトル

2.試したシャンプーの名前と画像
名前が長かったら省略されることもあります。

3.評価図
【香り】【泡立ち】【洗い流しやすさ】【フケの量】【かゆみ】の5項目を
【×】【△】【〇】【◎】の4段階で評価して、簡単なコメントも添えています。
飛びぬけていいとか悪いとかあれば、この4つ以外で評価することも。

4.香り
近年は香害という言葉もあることから、
【強すぎず弱すぎず】 【ほのかに香りが続いてる程度】 を最高評価の【◎】としています。
お風呂では強くても朝には消えている・香りはあるが不快ではない…【〇】
乾いたあとも強めに香る・場所によってはNGな強さ…【△】
強すぎる…【×】

5.泡立ち
お試しサイズならパウチ1つ分、そうでないものはだいたい2プッシュ使って
量の多いロングヘアでの泡立ちがどうだったかの評価です。
基本は 【〇】 で、 とても泡立ちがよければ【◎】
泡立ちが悪くなるほど【△】 【×】 となっていきます。
クリームシャンプーなど、泡立たないシャンプーの場合は評価をしません。

6.洗い流しやすさ
洗い終わったあと、シャワーでサッと流れるかどうかの評価です。
基準は【○】 で、だいたいのシャンプーは 【◎】【〇】 です。洗い流しにくくなるほど【△】 【×】 となっていきます。

7.フケの量
お風呂から出たあと~次の入浴までの間の様子を見て、
このシャンプーを使う前と比べてフケが出なくなったかどうかで判断します。
とても減った・全然出なくなった…【◎】
使う前と比べたら減ったけど、 フケはちらほらある…【〇】
使う前と比べたら同じくらい・使う前より少し増えたかも…【△】
使う前と比べて明らかに増えた・赤くなるなどの異常がある・剥がしてないと耐えられない…【×】

8.かゆみ
フケと同じく、お風呂から出たあと~次の入浴までの間の様子を見て
このシャンプーを使う前と比べてかゆみが出なくなったかどうかで判断します。
とても減った・全然かゆくなくなった…【◎】
使う前と比べたら減ったけど、かゆみは消えていない …【〇】
使う前と比べたら同じくらい・使う前より少しかゆい気がする…【△】
使う前と比べて明らかに増えた ・かゆみがすごく気になる・かきむしらないと耐えられない …【×】

なお、フケの量とかゆみには
フケorかゆみ(もしくは両方)が辛すぎて耐えられずギブアップ・赤みが広範囲・ひっかきすぎて血が見えた・我慢できなくて剥がしてるうちにかさぶたが取れた・決めた期間使いきれなかった・身内ストップが入って使用中止した
などがある分
【-】(マイナス)・【その時に合わせた評価】
が、他の項目より多めの頻度で出てきます。

9.総合評価
5項目を中心に、その他気になった点があればそれも入れて
試したシャンプーに対して総合的な評価を出します。
【フケとかゆみ(主にフケ)が出なくなったかどうか】を重視していますので
【フケとかゆみが出なくなった】場合は、他の項目が微妙でも高めの評価
逆に【フケとかゆみが両方ひどかった】場合は、他の項目がどんなによくても低めになる傾向です。

フケとかゆみ(主にフケ)に長年悩まされている私が
フケとかゆみ(主にフケ)から解放されるためにさまざまなシャンプーを試し続け残している記録、

今日のシャンプーはこちらです。

この記録はどんなことを書いているの?
普通のシャンプーの感想じゃないの?違いは何?
上の画像はどういうこと? 評価基準は?

という方は、先にこの記録に関する説明をどうぞ。
頭皮に合うシャンプーを求めて*試したシャンプー一覧

 

【arau 泡せっけんシャンプー】
(アラウ あわせっけんシャンプー)

先月末に試した無添加石けんからの流れで無添加シャンプーです。

無添加シャンプーといっても、成分はそれぞれ違っていて…。
いくつか見た中で、あの無添加石けんに近い成分だと感じたこちらを選びました。

arauシャンプーの成分

合成界面活性剤・合成香料・着色料・保存料が無添加と書いてあります。

泡で出てくるのも選んだ理由。
先日のは泡立てに時間かかって大変だったから…というだけでなく、しっかり泡立ててから洗ったらフケの量が少し減ったからです。

シャンプーを試す期間はだいたい3日くらいなことが多いですが、今回はボトルで買っているので
ちょっと増やして5日ほど様子を見てみます。

シャンプー後に使うアイテムは同じarauのものではなく
h&s モイスチャーシリーズのコンディショナーを使っております。

arau 泡せっけんシャンプーを使ってみる

使用前の頭皮の状態

悪い

目につきやすいとこにまでフケが出ていました。量としては少し多め。
かゆみはそんなにありません。

シャンプーのこと

香り:記述なし
ラベンダーとライムの天然精油を使っているからか、強すぎないラベンダーの香りがします。
残り香はほぼ無し。

泡立ち:-(泡立て不要なため)
何か難があったとかではなく、泡で出てくるからこの評価にしています。

洗い流しの際には、髪のきしみを感じました。

洗い終えてからの様子

1日目は、使用前にフケが多かったのもあり
使う前よりは少なくなったけれど効果は実感できず…。

2日目は髪の手触りが気になりました。
無添加石けんを使った時と同じような、妙に何かが残った感じで…。
しかしフケは1日目より少なくなっていて、ボコボコしている部分はあるんだけど剥ぎ取れないくらいには頭皮が落ち着いていました。

3日目のドライヤー後は、前髪やもみあげの生え際にフケが発生していたのですが
翌日には2日目と同じくらい控えめに。

4日目は、10プッシュ×2度洗い。
3日目から劇的な変化はないけれど、使う前よりは改善されてきてました…が

5日目、10プッシュ×1度洗い・コンディショナー塗ってしばらく放置…としてみたら

 

急にフケが大発生して、翌日昼の状態は使用前より悪くなってしまい
これまで落ち着いてきていたかゆみも強くなりました…。

この組み合わせはやめたほうがよさそうだと思ったこのあたりで、
普通に試すのはいったん終えることにしました。

 

arau 泡せっけんシャンプーを使ってみた感想

(最初に載せていた評価まとめと同一の表です)

忙しい人・パッと見たい人向けの、arau泡せっけんシャンプーの評価まとめ画像

1度洗いか2度洗いか・しっかり洗うか軽く洗うかで、結果が大きく変わったシャンプーでした。
10プッシュ×2度洗いで洗いすぎないやり方が、試した中では良好な結果だったかな。

10プッシュというのは、量が多く腰付近まである髪の場合であり
短い方はもっと少なくて済みます。
ショートなら6プッシュくらいでいいかも…。

 

試した期間全て通して、髪の手触りは気になっていました。
ドライヤー後には髪の根元付近に近いほど、何かペタッとした感じがあり
ちょっと変な感じでした。

 

普段通りに試した結果はそこそこ満足ではあったのですが…最後にたった1日で大荒れしたことから、
このシャンプーではどの洗い方が一番フケを抑えられるのか・トリートメント次第で手触りがどのくらい変わるのかが気になったので
いくつか試して、後日結果を上げますね。

 

\ これまでに試したシャンプー /

頭皮に合うシャンプーを求めて*試したシャンプー一覧
上の画像のリンク先で一覧にしています。