【ハニーチェ】クリーミーハニーを試した結果と感想*泡立ちは最高だったが、フケとかゆみは改善されなかった。大粒のフケは減ったが小さいフケがいっぱい出た

2020年3月9日シャンプー春に試したシャンプー,頭皮に合うシャンプーを求めて

忙しい人・パッと見たい人向けの、ハニーチェクリーミーハニーシャンプーの評価まとめ画像

(上の【シャンプーの評価まとめ画像】は最後にも載せてますので、使ってる様子とか読んでから見たいという方はそちらでどうぞ)

記事内の図を説明している図

1.画像のタイトル

2.試したシャンプーの名前と画像
名前が長かったら省略されることもあります。

3.評価図
【香り】【泡立ち】【洗い流しやすさ】【フケの量】【かゆみ】の5項目を
【×】【△】【〇】【◎】の4段階で評価して、簡単なコメントも添えています。
飛びぬけていいとか悪いとかあれば、この4つ以外で評価することも。

4.香り
近年は香害という言葉もあることから、
【強すぎず弱すぎず】 【ほのかに香りが続いてる程度】 を最高評価の【◎】としています。
お風呂では強くても朝には消えている・香りはあるが不快ではない…【〇】
乾いたあとも強めに香る・場所によってはNGな強さ…【△】
強すぎる…【×】

5.泡立ち
お試しサイズならパウチ1つ分、そうでないものはだいたい2プッシュ使って
量の多いロングヘアでの泡立ちがどうだったかの評価です。
基本は 【〇】 で、 とても泡立ちがよければ【◎】
泡立ちが悪くなるほど【△】【×】 となっていきます。
クリームシャンプーなど、泡立たないシャンプーの場合は評価をしません。

6.洗い流しやすさ
洗い終わったあと、シャワーでサッと流れるかどうかの評価です。
基準は【○】 で、だいたいのシャンプーは 【◎】【〇】 です。洗い流しにくくなるほど【△】【×】 となっていきます。

7.フケの量
お風呂から出たあと~次の入浴までの間の様子を見て、
このシャンプーを使う前と比べてフケが出なくなったかどうかで判断します。
とても減った・全然出なくなった…【◎】
使う前と比べたら減ったけど、 フケはちらほらある…【〇】
使う前と比べたら同じくらい・使う前より少し増えたかも…【△】
使う前と比べて明らかに増えた・赤くなるなどの異常がある・剥がしてないと耐えられない…【×】

8.かゆみ
フケと同じく、お風呂から出たあと~次の入浴までの間の様子を見て
このシャンプーを使う前と比べてかゆみが出なくなったかどうかで判断します。
とても減った・全然かゆくなくなった…【◎】
使う前と比べたら減ったけど、かゆみは消えていない …【〇】
使う前と比べたら同じくらい・使う前より少しかゆい気がする…【△】
使う前と比べて明らかに増えた ・かゆみがすごく気になる・かきむしらないと耐えられない …【×】

なお、フケの量とかゆみには
フケorかゆみ(もしくは両方)が辛すぎて耐えられずギブアップ・赤みが広範囲・ひっかきすぎて血が見えた・我慢できなくて剥がしてるうちにかさぶたが取れた・決めた期間使いきれなかった・身内ストップが入って使用中止した
などがある分
【-】(マイナス)・【その時に合わせた評価】
が、他の項目より多めの頻度で出てきます。

9.総合評価
5項目を中心に、その他気になった点があればそれも入れて
試したシャンプーに対して総合的な評価を出します。
【フケとかゆみ(主にフケ)が出なくなったかどうか】を重視していますので
【フケとかゆみが出なくなった】場合は、他の項目が微妙でも高めの評価
逆に【フケとかゆみが両方ひどかった】場合は、他の項目がどんなによくても低めになる傾向です。

フケとかゆみ(主にフケ)に長年悩まされている私が
フケとかゆみ(主にフケ)から解放されるためにさまざまなシャンプーを試し続け残している記録、

今日のシャンプーはこちらです。

この記録はどんなことを書いているの?
普通のシャンプーの感想じゃないの?違いは何?
上の画像はどういうこと? 評価基準は?

という方は、先にこの記録に関する説明をどうぞ。
頭皮に合うシャンプーを求めて*試したシャンプー一覧

 

【Honeyce Creamy Honey】
(ハニーチェ クリーミーハニー)

ハニーチェトライアルサイズ3日分の画像

よく『Honeyce』と書かれておりますが
公式のロゴではeの上に点がついており、『Honeycé』となっています。

ハニーチェ自体は、このブログを始めるよりも前に何度か使ったことがありますが
前に使ったことがあるのはモイスチャーで、こちらはクリーミーハニー。
去年の9月頃にリニューアルされてからは名前が少し変わっています。

リニューアル前後で一番の違いは、ボトルにもデザインされている生クリーム。
保湿成分として使われています。

心配事は、成分の中にオレフィン(C14-16)スルホン酸Naが入っていること。
これが入ってるシャンプーは合う合わないが激しく、合わない時期にはフケもかゆみもひどくなるので
この成分が入っていても合うシャンプーがあった春に試すことにしました。

ハニーチェ クリーミーハニーを使ってみる

使用前の頭皮の状態

悪い

かゆみがあり、フケが取れるくらいに頭皮がパリパリしてます。

シャンプーのこと

香り:ふんわり♡魅惑の ほめられハニーの香り
公式にも製品裏の説明にもハートマーク付きで書かれていました。
洗ってる最中はフローラルな香りが広がっていましたが、洗い流したらあんまり残らなかったです。

泡立ち:◎
説明書き通りに頭で泡立てたら、至高と言っても差し支えないのでは…?というほどの泡立てでした。
まさに生クリームをホイップしたかのような泡立ち。
これまでに試したものの中では、アミノメイソンと並ぶくらいに良かったです。

洗い終えてからの様子

1日目はふけとかゆみが使用前より引かず。
写真を撮ったらこのとおりでした。

ハニーチェ初日の頭皮の様子

一見きれいに見えるのですが、前髪のあたり(画像の下側)にフケが点々としています。

2日目は洗い方を変え、洗面器でがっつり泡立ててから頭に乗せて洗いましたが
洗い始めた時点でかゆみが…。
ドライヤー前でもかゆみが出ていたので、乾かしたあとはすごくかゆくなるんじゃないかと不安になり
タオルを使い自然乾燥することに。

3日目も少しでも良くなることを期待して、2日目の洗い方に。
水の量を減らしたので、泡の量は半分くらいでした。

洗ってる最中のかゆみは減りましたが、翌日はフケが気になりました。
かゆみが気になって頭皮を引っかいてたらフケも出てきた…よりも
フケが気になって引っかいてたらかゆみも出てくる、の割合が多かったです。

そんなフケの状態はこれ。

ハニーチェを使って3日目のおでこ周辺の様子 ハニーチェを使って3日目のもみあげ周辺の様子。フケが大量発生

この小さな画像でも見えるくらいにフケが出ていたので、リピートするのは厳しいな…と思い
お試しのみで終えることにしました。

 

ハニーチェ クリーミーハニーを使ってみた感想

(最初に載せていた評価まとめと同一の表です)

忙しい人・パッと見たい人向けの、ハニーチェクリーミーハニーシャンプーの評価まとめ画像

フケはいっぱい出てきて、かゆみは使用前と変わりませんでした…。

泡立ちはとてもよく、最高クラスで
洗い流しやすさも泡の量の割には良かったのですが…

私にとって一番大事なのは『フケとかゆみが出なくなること』だから、この時期のリピートはなしです。

けど、泡立ちはこのシャンプーが合う方全てにお勧めしたいほど素晴らしかったので
違う季節にまた試してみるかもしれません。

 

最近はトリートメントも気にしているので、少しだけ感想を。

すごく傷んでる髪に対してのトリートメント性能は、この価格帯によくあるトリートメントだなという印象。
髪の傷みもどうにかカバーしつつこのシャンプーを使うなら、ヘアマスクと洗い流さないトリートメントも併用するほうがよいと感じました。

洗い流さないトリートメントのオイルとミルクどちらがいいかは人それぞれですので、髪や頭皮に合うほうをどうぞ。

 

\ これまでに試したシャンプー /

頭皮に合うシャンプーを求めて*試したシャンプー一覧
上の画像のリンク先で一覧にしています。