【405 クレンジングコンディショナー】を試した感想(2回目)*フケとかゆみは1回目よりも少しだけ少なくなった。手順通りに使えば少しは抑えられるので、フケ対策のために時間をたっぷりかけられる人なら試してもいいのではと思った

2021年6月20日シャンプー春に試したシャンプー,頭皮に合うシャンプーを求めて

忙しい人・パッと見たい人向けの、504クレンジングコンディショナー(クリームシャンプー)を2回目に試した時の評価まとめ画像

(上の【シャンプーの評価まとめ画像】は最後にも載せてますので、使ってる様子とか読んでから見たいという方はそちらでどうぞ)

記事内の図を説明している図

1.画像のタイトル

2.試したシャンプーの名前と画像
名前が長かったら省略されることもあります。

3.評価図
【香り】【泡立ち】【洗い流しやすさ】【フケの量】【かゆみ】の5項目を
【×】【△】【〇】【◎】の4段階で評価して、簡単なコメントも添えています。
飛びぬけていいとか悪いとかあれば、この4つ以外で評価することも。

4.香り
近年は香害という言葉もあることから、
【強すぎず弱すぎず】 【ほのかに香りが続いてる程度】 を最高評価の【◎】としています。
お風呂では強くても朝には消えている・香りはあるが不快ではない…【〇】
乾いたあとも強めに香る・場所によってはNGな強さ…【△】
強すぎる…【×】

5.泡立ち
お試しサイズならパウチ1つ分、そうでないものはだいたい2プッシュ使って
量の多いロングヘアでの泡立ちがどうだったかの評価です。
基本は 【〇】 で、 とても泡立ちがよければ【◎】
泡立ちが悪くなるほど【△】【×】 となっていきます。
クリームシャンプーなど、泡立たないシャンプーの場合は評価をしません。

6.洗い流しやすさ
洗い終わったあと、シャワーでサッと流れるかどうかの評価です。
基準は【○】 で、だいたいのシャンプーは 【◎】【〇】 です。洗い流しにくくなるほど【△】【×】 となっていきます。

7.フケの量
お風呂から出たあと~次の入浴までの間の様子を見て、
このシャンプーを使う前と比べてフケが出なくなったかどうかで判断します。
とても減った・全然出なくなった…【◎】
使う前と比べたら減ったけど、 フケはちらほらある…【〇】
使う前と比べたら同じくらい・使う前より少し増えたかも…【△】
使う前と比べて明らかに増えた・赤くなるなどの異常がある・剥がしてないと耐えられない…【×】

8.かゆみ
フケと同じく、お風呂から出たあと~次の入浴までの間の様子を見て
このシャンプーを使う前と比べてかゆみが出なくなったかどうかで判断します。
とても減った・全然かゆくなくなった…【◎】
使う前と比べたら減ったけど、かゆみは消えていない …【〇】
使う前と比べたら同じくらい・使う前より少しかゆい気がする…【△】
使う前と比べて明らかに増えた ・かゆみがすごく気になる・かきむしらないと耐えられない …【×】

なお、フケの量とかゆみには
フケorかゆみ(もしくは両方)が辛すぎて耐えられずギブアップ・赤みが広範囲・ひっかきすぎて血が見えた・我慢できなくて剥がしてるうちにかさぶたが取れた・決めた期間使いきれなかった・身内ストップが入って使用中止した
などがある分
【-】(マイナス)・【その時に合わせた評価】
が、他の項目より多めの頻度で出てきます。

9.総合評価
5項目を中心に、その他気になった点があればそれも入れて
試したシャンプーに対して総合的な評価を出します。
【フケとかゆみ(主にフケ)が出なくなったかどうか】を重視していますので
【フケとかゆみが出なくなった】場合は、他の項目が微妙でも高めの評価
逆に【フケとかゆみが両方ひどかった】場合は、他の項目がどんなによくても低めになる傾向です。

フケとかゆみ(主にフケ)に長年悩まされている私が
フケとかゆみ(主にフケ)から解放されるためにさまざまなシャンプーを試し続け残している記録、

今日のシャンプーは、過去にも1度試しているクリームシャンプーのこちらです。

この記録はどんなことを書いているの?
普通のシャンプーの感想じゃないの?違いは何?
上の画像はどういうこと? 評価基準は?

という方は、先にこの記録に関する説明をどうぞ。
頭皮に合うシャンプーを求めて*試したシャンプー一覧

 

【405 CLEANSING CONDITIONER】
(フォーティー&ファイブ クレンジングコンディショナー)

405クレンジングコンディショナーを2回目に試した時の写真

バラの香りのクリームシャンプー、405です。

試すのは今回で2回目。
去年の11月に試したのですがここに記録する時間が作れず、今年2月に上げております。
簡単な説明はその時に書いているので、こちらでは省略しますね。

 

前回4回分購入し、使い切れなかった残り2回分を使っていきます。

再度試すにあたり、前回と変えるのは
『極力公式が推奨している手順通りにやること』

洗う前のブラッシングに始まり、放置時間も必要になるため
前回は全てを手順通りにしたり、時間をかけることができなかったんです。

なので今回は時間を作って、2回目はブラッシングもやっています。

先に記しておきますが
使用前の時点で赤みが複数みられるので、今回の評価は甘めにしています。

405 クレンジングコンディショナーを使ってみる

使用前の頭皮の状態

とても悪い

フケが出ていて、頭皮を触るとかたまりがすぐに見つかってぽろぽろします。
かゆみはフケほどではないけれどあります。頭皮よりも、髪が当たっているところの肌(特に背中)がかゆくなるほうが気になります。
前述のとおり赤みがいくつか出ており、かゆいと感じるのはそことその周辺が多いです。

シャンプーのこと

香りと泡立ちについては前回書いているので略。

泡立ちの評価は泡立たないからこうしているだけなのも前回と同じで
洗い流しも含め、前回の印象と比べて変わったところはどちらとも特にないです。
前ほどアルコールっぽさは感じなかったです。メントール系のスーッとするものを使う日があるからかもしれません。

洗い終えてからの様子

1日目はゆっくり洗う時間があったので、ブラッシング以外の手順を公式サイトにある通りのやり方に。
マッサージののち5分くらい放置してから流しました。

洗ってる最中に、赤みが出ていたあたりが少しかゆくなりましたが
この日は評価に含まず。

翌朝、ヘアオイルを足さないと…と感じたくらいには髪がもさっとしていたので
先日試した際に使っていなかったululisのヘアオイルを少しだけ使用。

髪の状態ではなく頭皮の様子はというと、前回(11月に)使った時と比べるとよかったです。
家の外でも前回ほどフケが出てこなくて、夕方までは気が楽でした。

汗をかかない環境になったとたんフケとかゆみが気になり出したあたり、夏のような暑さで汗をいっぱいかいていたから湿ってて頭皮に張り付いていただけかもしれない…と感じられました。
でも汗かいててもフケが出てくるシャンプーはいっぱいあるから、この辺の判断は難しいです。

 

様子を見るために24時間経過させてからの2回目は、頭を濡らす前のブラッシングもプラス。
この日は手順通りに全てやったことになります。

写真はこちら。

405クレンジングコンディショナーを2回目に試した時の頭皮の様子。上のほう 405クレンジングコンディショナーを2回目に試した時の頭皮の様子。耳周辺

赤みが広がっている様子はなし、というのにひと安心。

フケはサムネイルサイズの小さな画像でも見えるくらいの粒がありますが、
肩が白くなってるとか、車に乗ってて座席が白いなんてことはなかったあたりから
前回よりはわずかに良くなってると判断しました。

405 クレンジングコンディショナーを使ってみた感想

(最初に載せていた評価まとめと同一の表です)

忙しい人・パッと見たい人向けの、504クレンジングコンディショナー(クリームシャンプー)を2回目に試した時の評価まとめ画像

外にいていっぱい汗をかいていた日は、フケは少なくなり楽に過ごせましたが
家で汗をかかずのんびり過ごした日には、外にいた日よりもフケが多かったです。
11月とは真逆の結果になりましたね…。

バラの香りが強いという印象は前回と変わらず。
香り重視で選びたい方にとっては選択肢に入ると思います。

シャンプーに時間が取れず、ブラッシングなどを省いた結果が前回の有様でしたので
時間を作れる人には向いているけれど、私のように子供とお風呂に入るからあんまり長風呂できない…って場合だと難しいかと思います。

とはいえ、実際に使ってみないと自分の場合の所要時間が分からないというのもありますよね。
管理人は腰付近までのロングヘアだから、ショートヘアの方にとっては時間の捻出が私ほど苦ではないかもしれませんし。

そういった部分も含めて、相性が合うかどうか心配な方は
ボトルではなくお試しサイズから使ってみるのがいいです。

 

\ これまでに試したシャンプー /

頭皮に合うシャンプーを求めて*試したシャンプー一覧
上の画像のリンク先で一覧にしています。