【シャンプー】アミノレスキュー クラフトボタニカルシャンプーを試した結果と感想*フケは使用前と変わらずだが、かゆみは少し減って割と良好な結果に

2019年4月19日シャンプー春に試したシャンプー,頭皮に合うシャンプーを求めて

忙しい人・パッと見たい人向けの、アミノレスキューの評価まとめ画像

記事内の図を説明している図

1.画像のタイトル

2.試したシャンプーの名前と画像
名前が長かったら省略されることもあります。

3.評価図
【香り】【泡立ち】【洗い流しやすさ】【フケの量】【かゆみ】の5項目を
【×】【△】【〇】【◎】の4段階で評価して、簡単なコメントも添えています。
飛びぬけていいとか悪いとかあれば、この4つ以外で評価することも。

4.香り
近年は香害という言葉もあることから、
【強すぎず弱すぎず】 【ほのかに香りが続いてる程度】 を最高評価の【◎】としています。
お風呂では強くても朝には消えている・香りはあるが不快ではない…【〇】
乾いたあとも強めに香る・場所によってはNGな強さ…【△】
強すぎる…【×】

5.泡立ち
お試しサイズならパウチ1つ分、そうでないものはだいたい2プッシュ使って
量の多いロングヘアでの泡立ちがどうだったかの評価です。
基本は 【〇】 で、 とても泡立ちがよければ【◎】
泡立ちが悪くなるほど【△】 【×】 となっていきます。
クリームシャンプーなど、泡立たないシャンプーの場合は評価をしません。

6.洗い流しやすさ
洗い終わったあと、シャワーでサッと流れるかどうかの評価です。
基準は【○】 で、だいたいのシャンプーは 【◎】【〇】 です。洗い流しにくくなるほど【△】 【×】 となっていきます。

7.フケの量
お風呂から出たあと~次の入浴までの間の様子を見て、
このシャンプーを使う前と比べてフケが出なくなったかどうかで判断します。
とても減った・全然出なくなった…【◎】
使う前と比べたら減ったけど、 フケはちらほらある…【〇】
使う前と比べたら同じくらい・使う前より少し増えたかも…【△】
使う前と比べて明らかに増えた・赤くなるなどの異常がある・剥がしてないと耐えられない…【×】

8.かゆみ
フケと同じく、お風呂から出たあと~次の入浴までの間の様子を見て
このシャンプーを使う前と比べてかゆみが出なくなったかどうかで判断します。
とても減った・全然かゆくなくなった…【◎】
使う前と比べたら減ったけど、かゆみは消えていない …【〇】
使う前と比べたら同じくらい・使う前より少しかゆい気がする…【△】
使う前と比べて明らかに増えた ・かゆみがすごく気になる・かきむしらないと耐えられない …【×】

なお、フケの量とかゆみには
フケorかゆみ(もしくは両方)が辛すぎて耐えられずギブアップ・赤みが広範囲・ひっかきすぎて血が見えた・我慢できなくて剥がしてるうちにかさぶたが取れた・決めた期間使いきれなかった・身内ストップが入って使用中止した
などがある分
【-】(マイナス)・【その時に合わせた評価】
が、他の項目より多めの頻度で出てきます。

9.総合評価
5項目を中心に、その他気になった点があればそれも入れて
試したシャンプーに対して総合的な評価を出します。
【フケとかゆみ(主にフケ)が出なくなったかどうか】を重視していますので
【フケとかゆみが出なくなった】場合は、他の項目が微妙でも高めの評価
逆に【フケとかゆみが両方ひどかった】場合は、他の項目がどんなによくても低めになる傾向です。

フケとかゆみを無くせるシャンプーを求めて探し続けている、当ブログのメインコンテンツの1つなこの記録。
今回は、前回使ったアミノメイソンとは別のアミノ酸系シャンプーです。

この記録はどんなことを書いているの?
普通のシャンプーの感想じゃないの?違いは何?
上の画像はどういうこと? 評価基準は?

という方は、先にこの記録に関する説明をどうぞ。
頭皮に合うシャンプーを求めて*試したシャンプー一覧

 

【amino RESQ CRAFT BOTANICAL】
(アミノレスキュー クラフトボタニカル)

こちらも前回と同じく、名前から分かる通り
アミノ酸系のシャンプーです。

前に試したアミノメイソンの近くを見ていたら見かけたシャンプーなのですが、
最初はアミノメイソンを選んだのでこちらは買わなかったんですよ。

そのアミノメイソンが意外と合ったので、

もしかして
今の時期ならアミノ酸系でも合うシャンプーあるかも?

なんて気持ちが出てきてしまい…。


成分を見て、高確率で(ほぼ絶対)合わない成分は入っていないのを確認の上で
同じアミノ酸系のこちらも試してみることにしました。

アミノレスキューを使ってみる

使用前の頭皮の状態

普通

良いとまでは言えないけれど、フケとかゆみが少なく
いい・悪いのどちらかで表現するなら、いいと言える状態です。
ここ最近の通常時から見ると良好と言っていいほど。

シャンプーのこと

香り:フローラルヒーリングの香り(レモン&フローラルベリー)
パウチを開けてすぐでもそんなに強くなく、泡立て中も気になるほど感じませんでした。
香りを気にした時に、爽やかな香りがするなぁ…ってくらい。
洗い流した時点でかなり薄くなっていて、
強い香りが苦手な方・職場で禁止されている方にもすごく使いやすそうです。

泡立ち:◎
ものすごく泡立ちました。
ものすごく泡立つ…というと
前回書いたアミノメイソンを思い出すほどの泡立ちでしたが
こちらの泡は少し柔らかく、洗い流しやすかったです。

泡立てすぎるとけっこうな量になるので、
少し泡を取り除いてから流すほうが早く流し終えられます。

1回目は洗い流し中にかゆみが出ましたが、
2回目は出ませんでした。

洗い終えてからの様子

1日目は、洗い終えて寝るまでの間かゆみが気になりましたが
翌日はその時より控えめに。
フケは現状維持。

2日目はかゆみが1日目より控えめになり
フケの状態も、いい意味でそのまま維持されています。

使ってみた感想

忙しい人・パッと見たい人向けの、アミノレスキューの評価まとめ画像

いい状態を維持できているので
季節を選んで短期間使うのであればありかなと思いました。

いつもならすぐにフケが出る場所の1つである、首裏すぐ上あたりの状態が他と違っており
すごくしっとりしていて、フケが減っていました。
2つの事柄の関連性は分かりませんが、こういう感じがあった…というのは書いておきますね。

また試してみたいと思いましたが、
初夏はボトルで使ってみたいシャンプーができたので、
こちらを再度試すのは夏の終わり~秋頃の予定です。

 

トリートメントはこちらもアミノメイソンもかなり硬め、濃厚で
しっとりしてほどよく重めの仕上がりになりました。
頭皮に刺激は出なかったので、
髪の傷みも気になってるけどシャンプーは合わなかった…って方も、トリートメントのみでしたら合うかもです。

 

 

\ これまでに試したシャンプー /

頭皮に合うシャンプーを求めて*試したシャンプー一覧
上の画像のリンク先で一覧にしています。