2018年5~6月に試したシャンプーのまとめ*5本

2018年6月28日

2018年5~6月に使ったシャンプーのことを書いた記事のまとめです。

 
たくさんのシャンプーを試しているので
『あの時期に試したあのシャンプーってどうだったっけ』
『あの月ってなんのシャンプー試したかな』
となって思い出せない時のための自分用メモ

としてまとめておりますが

『1つ1つ記事を読む時間が無い、でも結論は知りたい』
『1ページでざっと見れるんなら見ようかな、個別に読みたくなったら読む』
『記事は前に読んだ、でもどれが〇〇なシャンプーだったっけ?』

…って方向けにもなっています。

各ページでは、それぞれ残したいように記録を残していますが
ここでは比べやすいように、なるべく同じ基準で書いてあります。

どんなまとめなのか簡単に説明

探しているもの:頭皮に合うシャンプー
フケとかゆみ(主にフケ)に悩まされているので、
フケが出ずついでにかゆみも出なくなるような、頭皮に合うシャンプーを求めて試しました。

◆試した記録へのリンク
◆頭皮との相性:使ってみて頭皮が荒れたか・フケが出たかを含む良い悪いの感想を1行で
◆香り:どんな香りか・洗ってる最中や乾いた後はどうかなどのうち印象が強い点を1行で
この3つの下に、短めの感想を添えています。

書いている感想は、髪の手触りやツヤなども気にしつつも
私にとって解決したくてたまらない悩みである
『フケとかゆみはどうだったか』『頭皮が荒れたかどうか』
を優先して書いています。

試した記録を書いた記事へのリンクも載せてありますので
もう少し詳しく見たいと思った方はそちらもどうぞ。

 

1.Charmant Chouchou(シャルマンシュシュ)


頭皮との相性:悪い
香り:洗ってる間は強い
リフレッシュライムの香りとあるけれど、ライムよりラベンダーのほうが強めなシャンプー。
パッケージも香りも好みで、シャンプー後のきしみもなく残り香も強くなくていいなと思ったんですけど…
頭皮には合わず、かなり早い時間からフケが落ちてきてしまいました。

2.アーユルビオ(Ayurbio)


頭皮との相性:悪い
香り:りんごの香り。洗い流してからは、洗ってる最中ほど強くない
妊娠・出産で体質が変わったのか、以前は合っていたのに合わなくなっていました。
髪も普段よりべたついてしまったので、次のお試しの時期は秋以降にした方がいいのかと悩んでいます。

ここから下の3本は個別ではなくまとめて記録しているので、
試した記録はこちらの記事1つで見れます。

3.クレージュ

頭皮との相性:荒れた状態の頭皮に対してものすごくよい
香り:薄め
前回もそうでしたが、荒れた状態の頭皮を静めたとてもいいシャンプー。
荒れてない時の効果はあまり実感できませんが、荒れている時にはものすごく分かります。
今回も短期間でフケを抑えてくれました。

4.エッセンシャル キューティクルケア

頭皮との相性:悪い
香り:薄め
キューティクルケアの中でも、緑色のさらさらスムース髪を使いました。
香りの強いものが苦手な旦那でも使えているので、同じく香りが苦手な人には向いているかもしれませんが
私の頭皮には合わなくて、洗った直後に洗い直すほどのかゆみが出ました。

5.モイスト ダイアン エクストラダメージリペア

頭皮との相性:荒れは少し落ち着いた
香り:薄め
常備しているシャンプーの1つ。
今回もシャンプー前よりフケの量が少し減ったので、このまま常備しておこうと思います。

 

ここからは再び違う記事です。

6.フォーチューン


頭皮との相性:悪い
香り:洗ってる最中は強く感じるが薄め
バラの香りがとても印象に残ったシャンプー。
いいなあと思ったシャンプーほど合わないいつも通りの法則で、こちらも頭皮に合いませんでした。
髪はサラサラになったんですけど…。

この中からどれを選んだか

今回はこの中から
クレージュをリピートすることにしました。

試した中では一番フケが抑えられたからですが、それ以外に
荒れている頭皮を(完璧にではないけれど)かなり落ち着かせてくれる
というのが決め手でした。

 
フケを気にしなくていいシャンプーを探したいので
今後もこうして試していきます。