大正村で見かけたもの*半分青いプリン

2018年5月17日日記など大正村, 明智光秀関連のお菓子, 朝ドラ『半分、青い。』関連のお菓子

GW中の話なのですが
岐阜県恵那市の明智にある、大正村に行ってきました。

かつては明智町だったのですが、平成の合併で恵那市になったところです。

 
行ったのは2018/5/3。
毎年この時期はイベントをやっているようで、去年もなにかやっていたような。

私が着いた時間は夕方だったので、イベントは終わってました。
なのでこの写真の建物だけ寄ります。

こちらの浪漫亭はお土産屋さん+食事処。
リニューアルしてそんなに経ってない建物です。

右側の入口上に、なんだか見慣れない貼り紙が…。
何が書いてあるのかと近づいてみると

明智光秀「麒麟がくる」
2020年 大河ドラマ 決定!

…と書いてありました。
歴史に詳しい旦那いわく、明智光秀はこの岐阜県恵那市明智に縁があるそうで。
これから賑わいそうですね。

浪漫亭の営業時間ですが、

このようになっております。(外の看板)
閉店時間が時期によって違うので、遅い時間に行かれる際は確認の上で向かわれることをおすすめします。

 
大河ドラマの聖地巡りをされる予定の方におすすめしたいのが、
毎年5月の3・4・5日のみの限定で販売されている『三日天下』。
味噌味のカステラで、浪漫亭の公式ページには『光秀も食べたかもしれない松風を現代に美味しくアレンジして浪漫亭限定商品で販売』と書かれてます。

我が家がこれを買ったのは去年なのですが、旦那1人で食べ切れなかったので2人で食べました。
ちょっと変わった味だったのは覚えています…。

 
この日は旦那と子供以外に身内とも一緒だったのですが、

身内がプリンを買ってくれまして、家に帰ってから食べました。

左側の青いプリンは、前に寄った時見かけなかったのでお試しで。
これもNHK関連らしいのですが、調べてみたら
NHK連続テレビ小説「半分、青い。」が撮影された場所が恵那市で、
その盛り上げとして開発した…だそうです。

ソーダ味のゼリーと牛乳プリン、合うかどうか不安な人もおられるかと思いますが
口に入れてみると意外と美味しかったです。
こういった変り種が好きではない旦那が残さず食べたほど。

季節限定での販売を目指しているという記事も見かけますけど、
今年の販売は9月末頃までの予定だそうです。
以降の販売予定は確定でないみたいですが、もし来年もあるとしたらこのくらいの時期なのかと思われます。

早ければ8月頃にまた近くに行くかもしれないので
行けたらまた買ってみるかもです。